MTBトレイルライドテント泊(2018.05.12~13)BikePacking

どうも店長の市村です。

今回もバイクでテント泊行って参りましたよ!

前回のメンバーにトレランKINGのKoga氏と共にTトレイルへと


GPTempDownload

今回も果てしなく続く林道ライドから始まり、山尾根へのアプローチは険しく(1~2km程)とても狭いトレイル登り!
そこを乗り切ってからの極上な景色!

どこまでも走りたくなるトレイルの始まり











今回もMTBでテント泊を楽しみに、某所へと向かった!

尾根へのアプローチは林道を使い、バイクを漕いで行けるようルートをとる。

スタート地点の管理の方々は親切で、現在の山の情報や熊の出没情報などいろいろと話して下さいました。

車も2日間停めさせて頂き、林道を登っていく。


GPTempDownload

林道も上り詰めると、やがてダートな林道へと変わり、更に標高を稼ぐのが辛くなる・・・(+o+)

GPTempDownload

ダートな林道も上り詰めると、トレイルへと入って行くわけですが・・・
そこから尾根までがなかなかハードで、ほとんど人が入った様子もなく、場所によっては人が通るのも困難な場面も!
タップリ思いでに残るハイクアップでした。

ですがココからがご褒美で!
尾根へと上がると一気に展望は良く、見渡す限り360度パノラマ


GPTempDownload

今までの苦労が一気に吹っ飛び!アドレナリン出まくりです。

GPTempDownload



GPTempDownload



GPTempDownload




IMG_4274







今夜のお宿
見晴らしも良く、風当たりも良く!?


GPTempDownload

夕方は穏やかで、食事にはちょうどいい気温。
ホントゆっくりさせてもらいました。


GPTempDownload

夜中はとてつもなく爆風で、二人にはいい経験となった風でした。
強風に煽られテントが寝てる顔に当たる程に撓み、睡眠の邪魔をする。

まぁこれだけ木々のない稜線!風が出れば強いのは想像通りではあるが、適度に経験できたのは良かった。



爆風の翌朝
夜が明けると風は落ち着き、撤収も楽ちん


GPTempDownload

今回使用してる「アピデュラのバック」はホント便利で、適度にザックと荷物をバランス良く振り分けができ、
1度使っちゃうとバイクには欠かせないマストアイテム!



2日目は、天気予報では9時には雨の予報・・・(+o+)
目的地は諦め、下山を開始した。

出発直後は幻想的でコレもまたいい経験。

GPTempDownload


急遽下ったルートは
助け合いながら下山するような場所も!
コレも想定外な場面もアドベンチャー気分を盛り上げてくれる。


GPTempDownload


GPTempDownload


舗装路まで出た途端、雨が降り出した!
この時点でまだ6時30分(-_-)予報よりだいぶ早い雨となったが、下山後なので良かった


GPTempDownload

後はのんびり車まで雨のサイクリング!


またまた動画をアップしたので、お暇な時に是非楽しいバイク旅ご覧下さいm(__)m
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

heimatberg

Author:heimatberg
『Heimat berg』

兵庫県加古川市加古川町平野3-3
079-490-2718
hp http://heimatberg.jp/

Twitter
heimatbergをフォローしましょう
最新記事
カレンダー
05 | 2018/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カテゴリ
最新トラックバック
月別アーカイブ
最新コメント
カウンター
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク