小川山ボルダー&キャンプツアー1日目夜~2日目(9月9日~10日)


どーも、スタッフのタクマです(。・ω・)ノ゙ コンチャ♪

小川山クライミング&キャンプツアーの1日目夜~2日目の様子をご覧ください!!

小川山ボルダー拓馬Picture (268)


初日のクライミングを終えてテントへ戻ると、けっこう夕立が降ってきました。

朝にみんなで並べた机でご飯が食べられるのか・・・

小川山ボルダー拓馬Picture (24)

山荘のお風呂へ行く組や、ベースキャンプでまったり・・・なんてしている間に、雨はすっかり上がってしまっていました!!

夜はみんなで机を囲んでご飯を食べました( v ̄▽ ̄) イエーイ♪

小川山ボルダー (29)

小川山ボルダー拓馬Picture (266)

小川山ボルダー市村Picture (35)


焼肉する人、シチュー作る人、なんだかおしゃれな名前の料理を作る人(笑)、カップラーメンのみでみんなから分け与えてもらう人も(笑)
とにかく、みんなで机を囲んで食べると美味しさも楽しさもになりました!!

晩ご飯で満腹になってからの焚火!!

ナイフを使うために小川山に来たといっても過言ではないK斐さん!!笑
薪をナイフで加工して、ライターを使わずに点火!!

小川山ボルダー市村Picture (34)

満足していただいたのか、最終的にはM藤さんのガスバーナーを借りてきて一気に点火してました!!笑

小川山ボルダー拓馬Picture (269)

マシュマロを溶かしたり、焚火を囲んでお喋り。
気が付くと半数が焚火の前のイスで寝てました(笑)
この後は火をしっかり始末して、最終日に備えてテントでちゃんと寝ました(笑)

そして二日目の朝。

森の中で迎える朝はなんと気持ちのいいものか・・・

小川山ボルダー拓馬Picture (284)

小川山ボルダー拓馬Picture (276)

トレイルランナーK賀さんの朝食。
朝に早起きして、軽く走ってきたそうです。
って・・・めっちゃ塩コショウかけますやん!!
全員から突っ込まれてました(笑)


小川山ボルダー拓馬Picture (279)
小川山ボルダー拓馬Picture (281)

K斐さんは前夜に作ったシチューとウインナー!!
う、うまそう・・・


小川山ボルダー拓馬Picture (282)

こんな感じで朝食を済ませて最終日のクライミングへ!!

小川山ボルダー市村Picture (13)

小川山ボルダー拓馬Picture (292)

まずはタイコ岩の周辺でウォーミングアップ!!

小川山ボルダー拓馬Picture (287)

そうこうしていると、クジラ岩で初日に激撃ちしていたエイハブ船長をやっているはずのN木さん登場!!
なんと今日の2便目で完登!!
この日は抜群のコンディションでしたね!
写真撮る暇もありませんでした!笑
ですが、店長がしっかりと動画に収めていてくれました!
きっと動画を見てニヤニヤしていることでしょう!!笑


次はタートル岩でセッション!!

小川山ボルダー拓馬Picture (302)

6級の課題ですが、SDスタートが3級。

6級と侮れない課題で、高さがあり上部の抜けもなかなかいやらしい感じで名課題でした!!

小川山ボルダー拓馬Picture (304)

小川山ボルダー拓馬Picture (306)

M野さん、執念のマントル!!
ナイストライ!!!

小川山ボルダー (1)

T子さんは超冷静に完登しててびっくり!笑

小川山ボルダー拓馬Picture (296)


次はホワイトノイズ4級セッション!!

小川山ボルダー拓馬Picture (309)

けっこう手数が多く、最後のマントルまで気が抜けない課題!!

小川山ボルダー拓馬Picture (310)

小川山ボルダー拓馬Picture (312)

かくさん最後のマントルを返せずに力尽きました( ̄□ ̄;)!!

小川山ボルダー拓馬Picture (328)

小川山ボルダー拓馬Picture (331)

M藤さんもここまで・・・

真ん中のクラック7級もみんなで登りました!!

小川山ボルダー市村Picture (26)

小川山ボルダー拓馬Picture (322)

小川山ボルダー拓馬Picture (320)

小川山といえば、クラックのルートもたくさんあります。
またやりに行きたいな~(笑)


他のクライマーもここの岩まで来なかったので、お昼の撤収時間までみんなで登りました!!

小川山ボルダー拓馬Picture (317)

最後にみんなで集合写真!!

小川山ボルダー (39)

こんな感じで2日間の小川山クライミング&キャンプツアーは終了しました!!
大所帯でのツアーは僕自身、初めてだったので少し不安でしたが、皆さんのおかげで全員ケガなく、楽しいツアーになったと思います。
これだけの人数で行くと、長時間の運転も楽しいです(笑)
今回の反省点を次回のツアーにも生かして、より良い、楽しいツアーを皆さんと一緒に楽しんでいきたいと考えています!!

これからどんどん仲間も増えていってほしいので、どんなジャンルの方でも、まだアウトドアの経験が無いような方も、是非ハイマートベルクへ登りに来てください!!

最後までお読みいただき、ありがとうございました。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

heimatberg

Author:heimatberg
『Heimat berg』

兵庫県加古川市加古川町平野3-3
079-490-2718
hp http://heimatberg.jp/

Twitter
heimatbergをフォローしましょう
最新記事
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カテゴリ
最新トラックバック
月別アーカイブ
最新コメント
カウンター
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク