八ヶ岳縦走登山テント泊ツアー後編(2016.06.03~05)


後半は横岳へ向かうところから!
写真に見える稜線。この遥か先に見える、横岳/硫黄岳へと歩く旅の始まり。
青空に少しの雲この感じが一番好きな青空。

八ヶ岳 (211)

それでは後半の八ヶ岳稜線歩き!ごゆっくりご覧くださいm(__)m

写真のみはFlickr👈コチラをclick!!
動画も有り➡









雲海みながらゆっくりと歩く気持ちよさ!この天気だからこそです。

八ヶ岳 (217)

奥のピーク。横岳に向かいます。
八ヶ岳 (220)

横岳も岩々で歩くのが楽しいルート。山梨側を歩けたり、長野側を歩けたりと、絶景に事欠かないのが魅力
八ヶ岳 (224)

今回よく見かけた高山植物。(ナマエワカラナイ)(笑)
八ヶ岳 (232)

横岳までの稜線歩き。この高度感が写真で伝わるだろうか(~_~)
八ヶ岳 (253)


八ヶ岳 (255)

横岳山頂に到着!みんな最高の笑顔でしょ!この顔されると次もご案内したくなりますよ~(੭ु´・ω・`)੭ु⁾⁾
八ヶ岳 (257)

気の抜けない鎖場。この少しの緊張感と景色の解放感たまらんのです。
八ヶ岳 (264)

そしてどこまでも続く稜線・・・( *´艸`)楽しくて楽しくて
八ヶ岳 (265)

ここが硫黄岳のラストの登り。天気がイイと気持ちいいんですが、ここまでひらけると天気悪い時ったらもう最悪の場所
八ヶ岳 (279)

頑張ったご褒美の硫黄岳山頂に到着。赤岳~横岳~硫黄岳と全てのピークを快晴の内に皆で踏むことができました。最高っす

八ヶ岳 (288)

硫黄岳山頂にてお昼ご飯。どこにもピント合ってなかった|д゚)手抜きはイカンな
八ヶ岳 (289)


食事がすんだら赤岳鉱泉まで下山。明日の天気は悪い予報だったので、昼を過ぎると雲が増えて来ました。
八ヶ岳 (291)


八ヶ岳 (295)

赤岳鉱泉まで戻り、みんなでテントで昼寝(≧▽≦)コレが気持ちいいんですよ!時間をずらして歩くことで、星を見ながら歩けるナイトハイク、朝日は見れて雲海も!昼間の景色も徐々に見えてくる!山の一日を全て見ながら歩いた後は、昼間っから昼寝で終了!最高です。最終日は予報通りの雨・・・((+_+))お写真ナシです。

今回の2泊3日で八ヶ岳3ピークスの旅でしたが、如何でしょう!これ見て行きたくなった方はいるのでは?!

7月の24~25日!加古川を土曜日の夜に出発する北アルプステント泊!(山は後日決定)日曜日~月曜日に山に滞在致します。加古川への到着は月曜日の夜です。テント泊はレンタルを使ったお客様もいます!
そう!!!山のテントをお試しできるんです。ツアーへの参加装備はご相談下さいね!

休日から一日ずらすだけで、登山者は激減!山をまったり楽しめますよ~
ご興味をもって頂いた方は是非ご参加/ご連絡下さいね~



そして最後はお客様のチハルのスナップショット!
八ヶ岳 (305)
八ヶ岳 (308)
八ヶ岳 (313)
八ヶ岳 (328)
八ヶ岳 (337)
八ヶ岳 (341)
八ヶ岳 (344)
八ヶ岳 (351)
八ヶ岳 (359)
八ヶ岳 (360)


さようなら~(≧▽≦)
八ヶ岳 (363)
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

heimatberg

Author:heimatberg
『Heimat berg』

兵庫県加古川市加古川町平野3-3
079-490-2718
hp http://heimatberg.jp/

Twitter
heimatbergをフォローしましょう
最新記事
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
カテゴリ
最新トラックバック
月別アーカイブ
最新コメント
カウンター
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク