FC2ブログ

三峰山に行って来ましたよ(2015.3.15)

どうも店長の市村ですm(__)m

今回は雪の残る三峰山に行ってまいりました。
奈良県と三重県の県境の山で、冬には霧氷が手頃に見られる山として人気の山です。

今年は霧氷は見に行くタイミングが合いませんでしたが、来年は見に行きたいですね。

P3150076

夜にジムに集まって頂き、奈良に向けて出発!
今回も「ナイトハイク大好き」のメンバーで星を眺め、月に照らされながらのアプローチ!

ホント良かったデスよ


写真のみはコチラを➡➡Flickrをclick!







本日の天気予報は午後から雨の予報。

この時期の雨は冷たく、とても楽しくない・・・(-_-;)

そこで今回のメンバーからも「ナイトハイクしよう」って提案が!!!
道中の車で仮眠を取ってもらいなが奈良に到着
夜中の4時前には出発していた!

P3150001

足元は数日前の寒波の時に降ったのか、微かに雪(氷)が
P3150005

今回ナイトハイクでの気付きですが、永らくLEDライトでも白い光に慣れていたのもあって、新鮮だったのがコチラ➡➡「Milestone/マイルストーン MS-C1 プロフェッショナルモデル ヘッドランプ」をclick!
マイルストーンのライトは目に優しい電球色!がメインライトで霧の中やガスって視野の悪くなった時に、蛍光色LEDよりも遠くまで視野を確保できるのが特徴ってだけで考えてましたが、実際見た感想は、とにかく明るい!(350ルーメンだから)電球色のほうが立体的に見えてる!?みたいな・・・
後は光を見た後スグでも暗闇も見やすかったです。この感じは好きかも(゚з゚)イインデネーノ?
今は上手くは語れませんが今後は同等のスペックでチェックしてみたいですね。
「マイルストーン」要チェックだ

P3150010
カメラがショボイので写真は少なめでした・・・(-_-;)



5合目以降は雪もサラサラで、雪の下には氷がビッシリ!
なんて場所も有りましたよ。
危ないので軽アイゼンを付けて行動します。

P3150015

小屋に到着。
小屋の真下が一番凍ってました。

P3150021

ここから山頂目指してハイク開始。
小屋から先は風も少しは出てきたかな!?
それでも穏やかな夜明けです。

DSC01390
天気は最高だ
P3150025
自然な笑顔・・・(-_-;)!? (僕が笑かしました(゚з゚)イインデネーノ?)
P3150026


朝日も上がり心地よい温もりが!
P3150041
ここからの景色↓
P3150044
この景色を見たい人!ご心配なく!!!こんなの有ります・・・(-_-;)イルコレ!?
DSC01416

山頂到着
さっきのビューポイントの方が景色は良かった。

P3150051


景色のいい八丁平へ移動
この山のココが一番最高。景観に見惚れますよ!ホントに!

P3150058
ココでしばらく撮影会
P3150059


P3150062

P3150063
哀愁シリーズ 「屈折した心」
P3150073
誰の真似して腕組んでんだか( ≧Д≦) 、 、 、ペッペッペ!!「腕を組む張本人」
P3150067
「ヤサグレた心」
P3150085
「母心から祖母心へ」
P3150068

ココのエリアだけ「エビの尻尾」が残ってました
P3150087
「エビの尻尾」
P3150086

今回も地図読みの練習を
コンパスは数をこなさないとね!!

P3150091

そして下山です。
P3150092
滑って転けないよう慎重に!
P3150095
下山後は川で汚れを落とし、本日も終了です。
P3150116
皆さんお疲れ様でしたm(__)m
今月残すは、アイスクライミング/バックカントリー/西穂高登山
次のBlogもお楽しみに(・ω<)
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

heimatberg

Author:heimatberg
『Heimat berg』

兵庫県加古川市加古川町平野3-3
079-490-2718
hp http://heimatberg.jp/

Twitter
heimatbergをフォローしましょう
最新記事
カレンダー
05 | 2021/06 | 07
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
カテゴリ
最新トラックバック
月別アーカイブ
最新コメント
カウンター
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク