FC2ブログ

燕岳テント泊ツアー(2013.10.3~4)二日目

二日目!


夜が開ける前に、誰かのテントからバーナーの「ゴ~~~~」っと響く音で目覚める!

朝の寒さで目覚めたようだ!




確かに気温は0~2℃程。昨夜と変わらず天気も良く、星も抜群!

DSC00278

本日の予定は、ゆっくり朝食を頂き、雲海を眺め、晴天の中楽しく下山!

続きをゆっくり御覧下さいm(__)m









前日のブログは燕岳テント泊ツアー(2013.10.3~4)一日目←コチラをclick






燕岳(2013.10 (180)



まだ暗い中、朝食の準備

DSC00293


DSC00304


まさに最近の朝食の定番!焼いたバケットにチーズを溶かしホックホク!

DSC00302


ここで、僕に大役が!!!みんなのベーコンエッグを担当

ホンマに失敗できん( ≧Д≦)



責任持って焼ききるの少し緊張した~


燕岳(2013.10 (184)


夜明けの雲海を見ながら、贅沢な朝食

気温は低くテントのフライも凍ってましたが、空気は澄んでてホントイイ感じ何ですよね!


燕岳(2013.10 (182)


夜も明けだし、小屋からも朝日を楽しみに出てくる人が!

DSC00306



残念ながら、雲に覆われ、ご来光は拝めなかった( ≧Д≦)

が空は最高な青空!!!これだけでも満足!


燕岳(2013.10 (191)



昨日は晴れなかった長野側。

今日は下山しながら紅葉を楽しめそう!


燕岳(2013.10 (193)


テントを片付け、下山の準備に取り掛かる

燕岳(2013.10 (202)


パッキングも終え、下山開始!

燕岳(2013.10 (208)



はっきり見える槍ヶ岳も見納め

今回もホント良かった~


燕岳(2013.10 (212)



下山日は金曜日。

けっこう登山者が上がって来る中、行き違いながら下山していった。


登りもそうだが下りもいいペースで下山できる健脚


燕岳(2013.10 (217)


燕岳(2013.10 (219)


燕岳(2013.10 (225)




なんだかんだで出発した、中房温泉に到着。


下界の温度は激アツ・・・


燕岳(2013.10 (228)

今回は出始めは小雨に打たれたけど、幻想的なガスの中、紅葉も見れたし夕日も最高だったし、

雷鳥も出てきてくれたし、雲海もくっきりだったし、っと!天候に恵まれた二日間でしたね!

皆さんは初の北アルプスの気温に、驚きはあったようですが、大満足な二日間になって頂けたのではないかと!


予想外の寒さは防寒着で、どうとでもなるので、次回もどこかに最高な景色を見に、ご一緒したいですね!



今回は皆さん、本当に有難うございました。そして、お疲れ様でした。m(__)m



スポンサーサイト



テーマ : 登山
ジャンル : スポーツ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

heimatberg

Author:heimatberg
『Heimat berg』

兵庫県加古川市加古川町平野3-3
079-490-2718
hp http://heimatberg.jp/

Twitter
heimatbergをフォローしましょう
最新記事
カレンダー
05 | 2021/06 | 07
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
カテゴリ
最新トラックバック
月別アーカイブ
最新コメント
カウンター
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク