この夏、NEMO(ニーモ)のテントはどうですか!?

どーも、こんにちは!

トオルです。


最近めっきり暑くなってきましたね…(汗)

私も半袖解禁でお店に立つようになりました。

遂に夏山シーズン到来!

と言うには、まだ少し早いかもしれませんが、

シーズンに入ってしまってからでは、

中々手に入らなかったりする3シーズンテント、

中でもNEMO(ニーモ)のテントを、今回はピックアップしてのご紹介です!!


IMG_7353.jpg
(オンラインショップはコチラ)





まずは、以前にも入荷のタイミングでご紹介しました、

今期新発売の TANI 1P(タニ1P) から!

IMG_7306.jpg

昨年新発売して大人気だった TANI 2P(タニ2P) のソロ用テントとして

今期から発売されたこの商品、

最大の特徴は、2Pには無い天井部に横方向に配されたこのポール!

IMG_7308.jpg

このポールが入口の前室を広く保ってくれ、

IMG_7309.jpg

入口反対側のベンチレーターの庇も作ってくれてます。

IMG_7308.jpg

それにより、多少の雨であれば小窓を開けっ放しでもOK!

入口の下半分にはベンチレーション用のメッシュが付いてます!

IMG_7310.jpg

内部はソロ用テントとしては十分な広さ!

IMG_7311.jpg
IMG_7312.jpg

当然小窓に関しては内側から操作することが可能!

IMG_7313.jpg

付属の収納袋にしまうとこんなサイズ。

IMG_7352.jpg

これは販売時のサイズになるのでサイドのコンプレッションベルトを使えば

更に小さくすることが出来ます!(隣に置いてあるのはサイズ比較用のナルゲンボトル1L)


お次は、今年も大人気 TANI 2P !(タニ2P)

IMG_7314.jpg

昨年の販売開始時より衰えない人気のこのテント、

今期モデルには、若干のマイナーチェンジが施されています!

IMG_7319.jpg

今期モデルは、1P同様にベンチレーター部にファスナーが付いており

雨風が強くなっても吹き込んでこない使用になっています!

こちらも1P同様入口下部にベンチレーター用のメッシュが配され、

IMG_7317.jpg

小窓に関しても内部からのアクセスが可能!

IMG_7318.jpg

広さに関してはやはり2人用なだけあって、

IMG_7320.jpg
IMG_7322.jpg

広々とした空間に!

収納サイズはこんな感じです!(もちろんまだ小さくなります)

IMG_7323.jpg


お次は、OBI(オビ)シリーズ!

まずは1Pからのご紹介!

IMG_7324.jpg

TANI との一番の違いはインナーがフルメッシュになっている点!

IMG_7326.jpg

これからの夏場の暑い時期に使用するには持って来いのテントです!

サイズはTANI と比べると少々小ぶりなサイズですが、

IMG_7325.jpg

IMG_7327.jpg
IMG_7328.jpg

その分、軽量さやコンパクトさに於いて秀でています

フレームとなるポールも一本で構成されており、

内側天井部には、ちょっとした小物収納ポケットも有ります!

IMG_7329.jpg

収納サイズはこんな感じに。(当然まだ小さくなります)

IMG_7330.jpg

そして、OBI 2P(オビ2P)

IMG_7331.jpg

こちらと1Pとの違いは入口が左右両サイドに付いている点!

IMG_7332.jpg

2人で使用する際に、非常に便利ですね!

IMG_7333.jpg

内部の広さも中々のモノで、

IMG_7334.jpg
IMG_7335.jpg

コチラも天井部に小物用のポケットが付いています!

IMG_7336.jpg

収納するとこうなります!(やっぱりまだ小さくなりますよ)

IMG_7338.jpg

そして、オススメな点がもう一つ!

コチラの OBI シリーズ、1P・2P共に実は昨年よりも価格が \5,000 下がっており、

お求めやすい価格になりました!

この点も含め、私個人的には大プッシュなテントです!!


最後に、QUANTUM ELITE !(クアンタムエリート)

2人用シングルウォールのこの製品、

率直な感想は、「内部が広くてすごく軽い!」

IMG_7339.jpg

IMG_7340.jpg

シングルウォールなので中が結露しないように、

色んな部分にベンチレーターが付いており、本体素材も防水透湿素材が使われています!

IMG_7341.jpg

IMG_7342.jpg

IMG_7346.jpg

前室も非常に広く、入口は大型のメッシュに!

IMG_7343.jpg

内部の広さはこんな感じ…

IMG_7344.jpg

IMG_7345.jpg

余裕でマット2枚は敷けますね!

インナーフレーム式のテントなので、ポールはテントの内側にあります。

IMG_7348.jpg

入口反対側の両隅にポケット有です!

IMG_7347.jpg

収納サイズはこんな感じ!

IMG_7351.jpg

もちろんまだ小さくなりますよ!


さて、色々と紹介してきましたがいかがだったでしょうか?

皆さんのテント選びに少しでも参考になりましたでしょうかね?

実物が見てみたいという方は、

ご来店いただければ店内にて設営いたしますので、是非お越しください!

お電話でのご質問もお気軽にどうぞ!(TEL 079-427-3515)

もちろん、オンラインショップもご利用いただけますので、

そちらもご覧くださいね!(ニーモの商品はコチラ)


では、また次回に!

トオルでした!!
スポンサーサイト

テーマ : 登山
ジャンル : スポーツ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

heimatberg

Author:heimatberg
『Heimat berg』

兵庫県加古川市加古川町平野3-3
079-490-2718
hp http://heimatberg.jp/

Twitter
heimatbergをフォローしましょう
最新記事
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カテゴリ
最新トラックバック
月別アーカイブ
最新コメント
カウンター
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク