FC2ブログ

蒜山に行って来ました(*´∀`*)

こんにちは(・∀・)


marieです。



最近ますます寒波が増しましたが
皆さんお元気ですか~!?(*^_^*)


先日、
私は久々にお客様とスタッフのトゥールさんと蒜山まで
トレッキングにいって来ましたぁ~!!!



RIMG0472.jpg




蒜山(ひるぜん)は
岡山県北部と鳥取県南部に跨って位置する山で、



上蒜山(1,202m)中蒜山(1,122m)下蒜山(1,100m)と3つの山があり
総称して「蒜山」または「蒜山三座」と呼ばれます。


その中で今回は下蒜山に行って来ました(^▽^♪


朝6時半過ぎに出発して
9時過ぎに蒜山周辺に到着。


RIMG0374_20121127171001.jpg


途中、道の駅によりました(^ω^)


天候にも恵まれめちゃくちゃ良い天気でしたよぉ━━━━(゚∀゚)━━━━!!



そして下蒜山登山口に到着!!

RIMG0375_20121127171433.jpg

今回、参加したお客様はこの二人( ゚Д゚ノノ☆パチ

RIMG0376.jpg

ナンシー(注:本名ではございませんw)と
なんと1年振りに参加してくださったカズさーん!!!!!


今回は少人数ですが個性たっぷりで面白い旅になりそう(*´艸`*)


しかし風が強い・・・



寒すぎで萎えましたが・・・( ;∀;)


9時半過ぎに登山開始!!

IMG_3320.jpg


・・・って



待ってー!!!!!((((;゚Д゚))))

RIMG0638.jpg


いきなりこんなズルンズルンな道・・・


粘土みたいにドロドロしてます。。。
(これはもぐらが出てきた跡みたいです・・・)

IMG_3322.jpg


落ち葉が全体的に落ちていて
しかも滑る滑る・・・ε=\_○ノ ツルンッ


IMG_3325.jpg


少しの間こんな道が続き。。。

RIMG0383_20121128122201.jpg


RIMG0380.jpg

頂上まで1時間40分・・・



あー・・・



なんか嫌な予感がする・・・



IMG_3332.jpg


キタ・・・

IMG_3334.jpg

私の苦手な階段(:.;゚;Д;゚;.:)ハァハァ


(ここからは自分でいっぱいいっぱいの為、写真を撮る余裕などありませんでした。乙)


IMG_3341.jpg

それでも歩き続けないと行けません!!!

頑張れ自分!!!!


と、闘いながら・・・


IMG_3340.jpg


ついに置いて行かれる自分。。。
情けない。。。
(既に軽く酸欠・・・w)



ナンシーなんてノンストップで喋り続け元気すぎです。

IMG_3343.jpg

この疲れを感じさせない笑顔に
私、本当に尊敬( ;∀;)


て、ゆってるうちに・・・




IMG_3346.jpg

またキタ━━━━(゚∀゚;)━━━━!!



これはやばし・・・
(自分ここから本当に無言になりましたw)



勘弁してーっと心の叫び。。。




途中、こんなロープや鎖がありますが

IMG_3355.jpg

IMG_3357.jpg

本当に滑りやすいですし、急傾斜が多いので注意!!!!



そしてなんとか5合目に到着!!!!


IMG_3367.jpg


5合目を過ぎると笹原の稜線歩きになり

RIMG0392_20121128131731.jpg


すると・・・



RIMG0391.jpg






すると・・・




下蒜山が見えたーーーーっっ!!!!!!


RIMG0424.jpg




この景色に出会えた瞬間・・・







やばーい!!!!!!!!!!


やばいっっ!!!!!やばいっっ!!!!!!!!


しか言ってない。。。(いや、何度でも言います。)





天気も最高でなによりもこの景色に癒され
さっきまで酸欠(大げさ)だった私を元気にしてくれました。。。



この景色こそ、蒜山に来たんだなぁ~と思える幸せな瞬間。



感動した私はここからパー子。。。



ひたすら写真を撮り続けました。


RIMG0450.jpg


RIMG0427.jpg


周囲は笹っぱら!!!ヮ(゚д゚)ォ!


RIMG0414_20121128133757.jpg



振り返ると・・・


RIMG0409.jpg





RIMG0441_20121128132002.jpg



RIMG0440.jpg


RIMG0395_20121128190926.jpg



日本海側の方の景色はこんな感じ。

RIMG0603.jpg


あら~???あんなとこにおもしろい木がある( ゚д゚)
(あ、違う感じにボケちゃいましたねw)


RIMG0437_20121128132608.jpg


RIMG0436_20121128133216.jpg


ナンシーもカズさんもこの景色に癒されていました゚(゚´ω`゚)゚。ピー


RIMG0449.jpg


あぁ・・・ここでお昼寝したい・・・と思いながら
この景色を後にし
まだまだ先のピークを目指します!!!!(*゚∀゚)


RIMG0465_20121128134704.jpg


RIMG0455.jpg




途中、雲居平に到着^_^

RIMG0472_20121128145513.jpg



標識によると下蒜山まで1キロ40分と書いてあります。

小休憩の後、登山をまた再開!!!!!


RIMG0477_20121128145703.jpg



RIMG0482.jpg

そしてわたしは後から!!!


3人のナイスなショットをGETしました!!!


RIMG0485_20121128150722.jpg


UPにすると・・・


RIMG0487_20121128150952.jpg


3人とも良い顔してます。。。(これ私のお気に入りショット)



IMG_3391.jpg



そんな私も上から盗撮されてましたw



RIMG0490.jpg


登ってきた稜線。
こんな高い所に自分はいるんだなと改めて実感。



RIMG0491.jpg



高度を上げるたびに展望が広がり感動するばかり・・・


RIMG0494.jpg



しかし・・・



9合目を過ぎると


岩道となり、やがて急登の鎖場・・・
いや、戦場となりますwww


RIMG0496_20121128151511.jpg


とゆうか・・・


私、完全に9合目?をピークと勘違いしており・・・



え?エッ(゚Д゚≡゚Д゚)マジ?



まだあるの?と、焦り。。。


IMG_3392.jpg

(私、酸欠第二ラウンド突入。の顔w)


RIMG0503.jpg


途中、影になっている道は雪が残っていて



ここでキャピキャピなナンシー。
私に
雪ーっ!!!!雪やでー!!!!!!!





ってはしゃいでるそばで息があがっている私は疲れ果て言葉が出ず・・・


ごめんなさい。ナンシーwww





IMG_3396.jpg


後もう少し後もう少しと・・・


最後の鎖場の急登!!!!!
がんばれ自分との戦い!!!!!!!!(どんだけ~ε=(ノ゚д゚)ノ)


IMG_3398.jpg

滑る滑る!!!!!!かなり危険・・・じゃないか?^^;


IMG_3408.jpg


頂上を目指し・・・


IMG_3403.jpg




やーっと!!!!!



山頂とうちゃーく!!!!!!!!!

RIMG0510.jpg


とおるさんパチリしてくれました(*´∀`*)

IMG_3409.jpg




やばいよー!!!!!!

360°パノラマの大展望☆・:゚*ヾ(o´∀`o)ノ*゚:・☆



山頂からは雪化粧した大山がきれいに見えました!!


RIMG0509_20121128161954.jpg



UPにすると・・・

RIMG0521.jpg


快晴だったのではっきりみえましたよー!!!!!



ここでお昼にすることにっ


RIMG0544.jpg

ナンシーは鍋焼きうどん
(このとき容器に穴が開いていてナンシーのザックの中に汁がもれるとゆう沈事件発生www)


めちゃくちゃ美味しそう(*´艸`*)

RIMG0557_20121128162956.jpg



とおるさんは・・・

RIMG0555_20121128163154.jpg

黙々と・・・



RIMG0561.jpg


真剣に・・・


RIMG0569.jpg


しいたけ焼いていましたw



カズさんは肉じゃが作ってましたよ\(^o^)/


RIMG0547.jpg




IMG_3421.jpg

肉じゃが食べているカズさんもクールでした・・・カコ(・∀・)イイ!!



私は簡単な白菜と豚のミルフィーユ作りました!


RIMG0553.jpg

やっぱり冬は温かいものが一番。

RIMG0571.jpg

(ナンシーに続き私は最後に鍋の中に虫が入ってたべれなくなるとゆう沈事件発生www)


食事が終わり景色を堪能してたんですけど

本当に飽きないです。。。



RIMG0502_20121128193811.jpg



蒜山高原や岡山県の山々はもちろん、鳥取県側も見えます。


日本海も見えました!!!



蒜山高原は、かなり高い位置になる高原なんだという事が、
岡山県側と鳥取県側を見比べるとよく分かった気がします!!!




そしてここからは
私の撮影会。。。暫しお楽しみくださいw(ノ-o-)ノナンノコッチャ

RIMG0538.jpg



RIMG0593.jpg


RIMG0533.jpg


RIMG0587_20121128165254.jpg



RIMG0536.jpg



そして体が冷えてきたので下山開始\(^o^)/


この景色ともお別れと思ったら
すごく寂しい・・・。



ナンシー降りるときも最高にテンション高いです!!!!www

RIMG0596.jpg

そして!!!!!!

下蒜山登山最大の難所!?9合目直前の急登突入!!!!!


IMG_3435.jpg





RIMG0600.jpg

RIMG0597.jpg

帰りは滑ると危険なので
アイゼン装着(T_T)


下りの景色はまたまた最高ですが
足元をよく見て歩かないと本当に危険!!!!!


RIMG0602_20121128171139.jpg


なんとか急なところを抜けだし

RIMG0605_20121128171332.jpg





RIMG0611_20121128171424.jpg



と、
思っていたら・・・


RIMG0612.jpg

カズさんポーズを決めようとしたらこけましたwww


頂き~ぃっっ(*ノωノ) イヤン


RIMG0613.jpg

まさかまさかのここでコケちゃうカズさん・・・ドテッ!!ヽ(*゚ω。)ノ



とおるさんに面倒みてもらっちゃってますw


私も、粘土質の土に何度も転びそうになりましたが・・・(^^ゞテヘ




きた道を戻り・・・
(ここの景色は本当に綺麗です。)

RIMG0608.jpg

笹原の稜線をひたすら歩きます。。。


RIMG0618.jpg

RIMG0616_20121128172711.jpg


RIMG0620.jpg




雲居平まで戻り


RIMG0633.jpg


でた!!!!!



樹林帯に突入~
やっぱり滑る、滑る(T_T)


RIMG0634.jpg


アイゼンしててよかったー(T_T)

RIMG0635.jpg


RIMG0637_20121128182623.jpg

帰りはとおるさんもこけてましたw


下るときはドキドキでしたが
無事に皆下山しました\(^o^)/ホッ



RIMG0642_20121128182807.jpg

駐車場ついた頃には
もう皆、足元ドロドロ・・・

RIMG0646.jpg

最初は本当にバテバテだったので
どうなることかと途中不安になりましたが

5合目からの視界が一気に広がる瞬間は感動(´;ェ;`)ウゥ・・・

頂上からはちょこちょこ紅葉が見られましたが
山々はそろそろ冬の気配を感じさせるようになっていました(*^_^*)


冬の蒜山も雪でキラキラして綺麗なんだろうなぁ・・・(*´ェ`*)


久々に山に登り、自然と触れ合う事ができ
普段見ることのない素晴らしい景色に出会い
とても達成感と感動に満ちあふれた旅でした(^^)v


唯一心残りと言えば
急登で軽く酸欠?になってバテてしまった自分ですかね。。。w


それにしても
ナンシーは最初から最後まで弾丸トークでした!!!!w

カズさんも1年ぶりの山をすごく楽しんでくれてたので
本当に良かったです( ´∀`)bグッ!


とーるさん、ナンシー、カズさん
ありがとうございました∩(*・∀・*)∩


またひとつ私の大切な思い出ができました。
皆さん本当におつかれさまでした(*´∀`*)


IMG_3424jiljjdhjkiuhfj.jpg




marie


スポンサーサイト



テーマ : 登山
ジャンル : スポーツ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

heimatberg

Author:heimatberg
『Heimat berg』

兵庫県加古川市加古川町平野3-3
079-490-2718
hp http://heimatberg.jp/

Twitter
heimatbergをフォローしましょう
最新記事
カレンダー
05 | 2021/06 | 07
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
カテゴリ
最新トラックバック
月別アーカイブ
最新コメント
カウンター
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク