山と道!通信販売開始!!!


なかなか暑い日が続きますね~
天候は西日本と東日本では結構違いますが、関西は夏真っ盛りの天候で昼の山はぶっ倒れちゃいますw

そんな中!「山と道」のショーツは使い勝手バツグン!なんて思いながらしょっちゅう履いてますが・・・

そこで店頭での販売もしておりますが、とうとう通信販売も開始致します(≧∇≦)/


page_201708211556328bf.jpg
なかなか店頭までお越し頂けない方々へも!って事で!発送致します。

MINI/各カラー/ONEサイズ
山と道 (2)


5-Pockets Shorts / XS・S・M・Lサイズ
山と道 (1)


Merino Henry T-shirt / 各カラー / S・M・Lサイズ
山と道 (7)


5-Pockets Long Pants / 各カラー / XS・S・M・Lサイズ
山と道 (5)


Stuff Pack XL ONEカラー
ZIP pack ONEカラー
サコッシュ :素材 Dyneema X Gridstop ver 
サコッシュ :素材 X-pac Grey & X-pac Black 2カラー
サコッシュ : 素材 Fibermax 64(Spinnakers)各カラー

山と道 (6)



既にサイズやカラーも完売となった物もございます。

店頭での販売もしていますので、在庫の変動はご了承下さいm(_ _)m

通販の流れですが、当店(079-427-3515)にお電話頂くか、メール(heimat-berg@coast.ocn.ne.jp)にてご連絡を頂きたいと思います。
在庫の確認はお電話(メールの場合は返答が遅れることがございます)でお受け致しますが、ご注文はメールでのやり取りとなります



ご注文時に記入事項ですが

お名前
郵便番号とご住所・連絡先(電話番号)
商品名
サイズ
カラー
決済方法:代引き もしくは 銀行振込 どちらかを選び記入(共に手数料は自己負担となります)
商品の送料はお客様負担となりますので、ご注文情報を確認し、当店よりメールで決済金額をお伝え致します。

その他ご質問やご不明な点はご連絡頂ければと思いますm(_ _)m
それでは皆様のご連絡お待ち申し上げます。
スポンサーサイト

HOKA ONEONE!トレランシューズ/ロードシューズ販売しております(≧∇≦)/

当店もとうとう7年目!
当初から考えると当店のお客様の半数がトレランのお客様となり、大きくお店も変わりました。

もちろん日帰り登山やテント泊も!猛プッシュしていきますが、登山と言っても
今や!!!トレラン部門の「ファストパックハイク」がグイグイ来てますよ~

近年登山のアイテムもトレランよりのアイテムが無茶苦茶増えておりますからね~

そこでロングランやファストパックでも多くのランナーに支持を受ける「HOKA ONEONE」のご紹介です。
取り扱い店舗も神戸から岡山の間には当店のみ!!!是非Blogを読んでくれた方は、加古川までお越し下さい


シューズBlog用 (11)

現在、ランニングシューズは各メーカーごとの技術・理論によって様々なモデルが発売されています。レースを目的にするのか、それとも安全に楽しく走りたいのか、これだけでもシューズの選び方は変わってきます。
走る目的や走り方を考えて、色々なシューズを試してみてはいかがでしょうか?

CHALLENGER ATRは2015年の2月に発売されたシューズで、”厚底”が売りのHOKAが提供する最軽量トレイルシューズというポジションでしたが、比較対象となるシューズが無かったため発売直後はどういった状況で使えるかが未知数だったでしょうね~

当店でも2年目から販売開始!入荷されてからいざ足を入れてみると、「あ、これは結構使うシチュエーションあるな」って感じたし、実際昨年僕が最もよく履いたシューズでもありました。
CHALLENGERがスピードを出しやすいかと言うと、もっとソールの薄いほうが(HOKAならSPEED INSTINCT 2)早いスピードは出るかも・・・って思います。
僕自身スピードよりも長く!遠くへ!(距離)走りや歩きを好みますので、HOKAは好みとなりました。
HOKAのCHALLENGERはとにかく見た目に反した軽量さと路面を捉えるソールは根っこや岩や小石などに弾かれる事も少なく、ソールごと地形に合わせた潰れ方で包み込む感じ!安心感は半端ない!最初は厚底に慣れず、気持ち悪かった様に感じましたが、このソールは武器だと捉え、使い方を気にすることで、劇的に感じ方が変わりました。

僕自身、一番滑る回数の少ないシューズとなりました。とにかく足の負担は少ないし、足の裏は痛くならないし!辛さは感じさせにくいシューズ!

って事で今でも良いシューズだな~って思います。

そして今回のNEW CHALLENGER ATR 3

シューズBlog用 (7)
もちろん他のカラーもありますよ~


そして「SPEED INSTINCT 2」
コチラもバージョンアップされました!HOKAのPRO²Lite™テクノロジーを採用し、ヒールのクッション性と前足部の反発性を高まったシューズ
軽量でクッション性に優れたミッドソールを支えるフルラバーアウトソールには、多方向に溝が刻まれ、グリップ力を強化しています。
ってのがメーカー説明ではございますが、僕個人で1つ前の「SPEED INSTINCT」を履いた感じは、「CHALLENGER」に比べシャンクも強く、反発性もSPEED INSTINCTの方がありますね!コチラのほうがスピードに乗って走りやすく軽快な感じ!
特に岩場の多い高御位山は「CHALLENGER」砂利ごと地形を包む感じがGood!!!、森が多くトレイルも土や木の葉も多いトレイルならば「SPEED INSTINCT」が僕にはいい感じです。

シューズBlog用 (8)


シューズBlog用 (9)


HOKAにはロードモデルで当店での売上№1でもある

クリフトンシリーズの最新モデル「CLIFTON 4」が登場

業界賞を受賞したモデルでクッション性がグレードアップした新しいフォーム素材を採用。
伸縮性に優れた3Dパフプリントアッパーにより、前足部の軽量性やフィット感が向上し、より快適な走り心地を実現!
コレは実は履いたことはなく、ウズウズしておりますが、評価は売上に出てますね~
当店でも問い合わせは多く、毎年真っ先に売れていくシューズとなっております。
ロードでのトレーニングやレースに出る方に是非履いて頂きたいですね~

シューズBlog用 (10)

そしてSALEとなるコチラのモデル!

トレイルモデルの中で軽量なチャレンジャーATR2は、ベストセラーモデルでもあります。ソフトなクッション性で衝撃を緩和、幅の広いアウトソール構造で着地時の安定感を高めています。初心者からトップアスリートまで幅広く支持されています。
そんなシューズが現品限りのSALE価格となっております。

定価17,000→13,600円(20%off)と!これからトレイルランニングをスタートされる方やこれまでもHOKAファンには嬉しい価格となっております。
カラーも3色ございますが、サイズもなくなってしまってる物もございます。
是非店頭までその履き心地を体感にお越し下さい!!!

シューズBlog用 (1)


シューズBlog用 (2)


シューズBlog用 (4)

鉢伏山~瀞川山 ロゲイニング (2017.06.25)

どーも、こんにちは!

スタッフのトオルです。


皆さんこの夏はどう過ごされていますか?

夏山楽しまれてますか?


自分は、今年も OMM Lite に参加したり、

八ヶ岳にファストパッキングスタイルで縦走に出かけたりと

色々と遊ばせていただいています!\(^o^)/


今回のブログはOMM Lite 参戦にあたり、

事前に読図トレーニングをやっとこうぜ!(遊んどこうぜ!(←ここ重要!))的な感じで

OMM Lite に自分と共に参加してくれたメンバーとハチ高原~瀞川周辺にて

ロゲイニングで遊びに行ってきた記録です!

ロゲイニング 2017.06 (58)

ずいぶんと前の山行ですが…

よろしければご覧下さい!

続きを読む

テーマ : 登山
ジャンル : スポーツ

月に1度のご飯を楽しむハイキング「高御位山ナイトハイク」(2017.08.06)

どうも店長の市村です。
ナイトハイク写真を移したUSBが、なかなか見つからず焦ってましたが、出てきてホッとしております。

初の参加の方々も8名と!多くの方に参加して下さった事感謝でざいますm(_ _)m

今回の月に1度のご飯を楽しむハイキングは、先月同様に高御位山へと行ってまいりました。
↓の写真の月の左下!!!ま~るく光る!・・・花火です・・・(+o+)

高御位山ナイトハイク (23)
今回はGo Pro5での手持ち撮影。
ハイク途中で花火が始まってしまいましたが、遠くに弾ける花火もなかなか良かったですよ~


続きを読む

イベント報告!楽しくトレイルランニングを遊ぶために大事な事!



どうも店長の市村ですm(_ _)m

この度8月8日に、講師:恵川裕行さん(伊賀トレイルランナーズクラブ)、川口靖弘さん(日本山岳協会認定登山ガイド)を招き、楽しくトレイルランニングを楽しむために!をテーマにお話しして頂きました。



トークイベント (10)

当店として初のトークイベント!緊張と楽しみを懐き当日を迎え、多くのお客様が参加して下さいました。
トークの内容は主に恵川さんにはトレイルでの装備やトレーニング方を!
川口さんにはエマージェンシーを中心に、山で楽しく遊ぶための自身の心構えや山の事故等をお話し頂きました。

他にも質問タイムやお二人の装備を手にとって見て頂いたりと!大満足なトークイベントになりました。

続きを読む

プロフィール

heimatberg

Author:heimatberg
『Heimat berg』

兵庫県加古川市加古川町平野3-3
079-490-2718
hp http://heimatberg.jp/

Twitter
heimatbergをフォローしましょう
最新記事
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
カテゴリ
最新トラックバック
月別アーカイブ
最新コメント
カウンター
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク